荒井 涼弌の武装神姫ガレージ(FC2)

武装神姫の改造や、関連イベント、ゲーム会などのレポートを掲載しております。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ルール概要○『宇土野町月恒例バトリング大会』 

 5月2日の机上神姫関東支部プレイ会において実施されますイベントバトル、

○『宇土野町月恒例バトリング大会』

 のルールを掲載いたします。

 

 本イベントバトルは、新サブユニット「AT」に搭乗し、迫力の機甲戦闘を繰り広げます。

 しかし、このAT、見た目は巨大ですが、実質大型ボスにも遠く及ばない、普通の武器でも簡単に手足が吹き飛ぶ、歩兵の延長線上のパワードスーツ的な哀愁あふれる存在となっております。

 よって、本イベントバトルでは通常ユニットの参加も受け付けております。

 しかし、そんなATとはいえ所持している武装は強力、なめてかかると痛い目にあいますヨ。

 

 かつて、あの重々しき歌に送られた戦士たち。故国を守る誇りを厚い装甲に包んだアーマード・トルーパーの、ここは墓場。無数のカリギュラたちの、ギラつく欲望に晒されてコロッセロに引き出される宇土野町の拳闘士。魂無きボトムズたちが、ただ己の生存を賭けて激突する。
 次回「バトリング」。回るターレットから、神姫に熱い視線が突き刺さる。

 

 以下、詳細なルール説明となります。出場希望の方は、必ず目をお通しください。

 

 5/14 ルールを一部改定しました。改定部分はで表示されます。

新規サブユニット「アーマードトルーパー」概要

 

AT

・サブユニットチップによってATを選択すると、ATに搭乗した状態でゲームを開始することができる。

 

ATは半径10cmの円形をした「ATマーカー」を使用する。 ATマーカーの処理は以下のとおり。

 移動はマーカーの中心点から計測する。

 攻撃は目標に近いマーカーの端から計測する。

 他のユニットや遮蔽物はマーカー内に進入できない。また、移動の際、 ATは他のユニットや遮蔽物がマーカー内に入った状態で停止できない。

 他のユニットはマーカーを通過できない。また、移動の際、 ATは他のユニットや遮蔽物を貫通できない。

 ただし、 ノックバックやスキル「突破攻撃」等で強制移動された場合、移動中のATマーカー範囲、および強制移動終了地点に他のマーカーがあったなら、 通常マーカーであれば最も近いATマーカーの端に出た後「ノックバック」5cmを適用し、 ATマーカーであれば最も近いATマーカーの端に範囲が重複しないようになるまで移動する。(壁際であった場合、 壁とも重ならないように移動する)

 他のユニットがマーカーを越えて攻撃することはできない。

 相手ユニットはATマーカーの端でも、攻撃範囲に入れば攻撃ができる。ただし、たとえば相手の左半分しか攻撃範囲に入っていない場合、右腕を攻撃することはできない。

 

 

ATの性能は以下のとおり。

 ※被弾耐久値ではなくHPを適用する。

胴体:34

頭部:8

 腕部:8(片方)

 脚部:10

 SP:10

 武装準備可能数:2(ただし、武装を持っていない腕部での「アームパンチ」 及び脚部の「キック」は除く)

 移動力:20/10

 チップ/スキル:「走行制御チップ」もしくは「ブースター制御チップ」 を標準装備し(※)、そのチップの全てのスキルを使用可能。また、「防御行動関連」「背部装備制御関連」「機動砲台」「サブユニット」以外のチップを二つ装備できる。 こちらは通常通り一チップにつき二スキルを取得する。

 ※走行装備かブースター装備にあたる意匠があること。 両方ある場合は選択可能。

 ※ATはその重量のため飛行できません。

 パーツ:装甲、脚部は装備不能。背部パーツのみ、「ウェポンザック」か 「ユーティリティーザック」を装備できる。

 

・ウェポンザックについて

 搭載武装を装備できるようになる点は通常のユニットと同じ。 ただし、ATのウェポンザックは搭載武装のほかに他の武装も装備可能である。 武装準備可能数は増加しない。

 部位破壊によって無防備になる可能性のあるATは、最後まで破壊の如何に左右されないウェポンザックの存在は大きい。

 

・ユーティリティーザックについて

 ザックそのものに特別な機能はないが、降機、 脱出後のパイロットの武装を一つだけ入れておくことができる。入れておける武装に物理的制限は無い。

 武装は降機、脱出時に自動的にATパイロットに装備・準備される。なお、後述のATパイロットの特性上、 搭載武装は入れていても意味がないので注意。

 

・ダメージ処理は以下のとおり。

 ※攻撃側は武装選択時に攻撃する部位を宣言できる。宣言しなかった場合、 胴体とする。

 ※胴体以外の部位ダメージは同値を胴体にも与える。部位破壊後、 超過分は胴体に与える。

 胴体:相手の攻撃判定の判定値が5以上の場合、 ダメージの1/2(端数切り上げ)を中のATパイロットにも与える。

 頭部:破壊された場合、自分の攻撃判定に-1される。

 腕部:破壊された場合、「アームパンチ」 を含むその腕に装備されていた武装が使用不能になる。

 脚部:破壊された場合、「キック」が使用不能になる。「走行制御」または 「ブースター」チップの効果がなくなり、そのスキルも使用不能になる。

 

・装備できる武装は 「機動砲台」「サブユニット」を除く既存の武装のほか、以下のとおり。これらの武装はチップ効果・ スキルが適用されない。

1.アームパンチ(腕部標準装備)

  範囲:0~20cm(格闘)左右90° 威力:1D3+5

この武装は準備数制限に含まれない。

  <自動装填>

<素手>この武装は手持ち武器を持っていない腕部でのみ使用可能。

<剛力>〈両手保持〉を打ち消し、片手で持つことができる。

<連打> 消費SP:6 タイミング:武装選択時

連続でアームパンチを叩き込む。

攻撃が命中した時、1D3+5の追加ダメージを与える。

2.キック(脚部標準装備)

  範囲:0~10cm(格闘)左右90° 威力:1D3+6

この武装は準備数制限に含まれない。

 

  <自動装填>

   この武装による攻撃セグメントで反撃を受け、ダメージを受けた場合、 「転倒」効果を適用する。

  <突撃> 消費SP:5 タイミング:武装選択時

  【使用条件】

この攻撃はユニットではなく地点を攻撃目標とする。

【効果】

以下の効果を得る。

・有効範囲が「10~60cm 幅左右10cm」となる。

・〈範囲攻撃〉

攻撃範囲の全てのユニット(自陣営含む)にダメージを与える。

攻撃範囲内のユニット毎に攻防判定を行う。

・攻撃範囲「10~60cm 幅左右10cm」のユニットに対して攻撃判定に勝利していた場合、 命中効果「ノックバック」10cmを与える。

・ダメージの適用後、ユニットを射線方向に60cm移動させる。(攻撃後移動)

3.ヘヴィマシンガン

  範囲:30~100cm(射撃)左右10cm 威力:1D3+4

  <集中射撃>

  <掃射> 消費SP: タイミング: 武装選択時

  【使用条件】

  この攻撃は正面方向の基点となるユニットを一体選択する。

  【効果】

  以下の効果を得る

  ・有効範囲が「前方180度」になる。

  ・〈範囲攻撃〉

  攻撃範囲の全てのユニット(自陣営含む)にダメージを与える。

  攻撃範囲内のユニットごとに攻防判定を行う。

4.ヘヴィマシンガン・ショートバレル

  範囲:10~80cm(射撃)左右10cm 威力:1D3+3

  <集中射撃>

  <掃射> 消費SP5 タイミング:武装選択時

 

・撃破や降機などによりATパイロットがいなくなった場合、 または搭乗しているATパイロットが戦闘不能になったときは、遮蔽物として扱う。このときもATマーカーの処理は有効である。 また、胴体HPが残っている場合、そのATに対して胴体のみを目標とし通常通りの攻撃が可能である。

 ATパイロットはこの無人ATに対して再搭乗が可能である。

 

AT撃破の際、ATマーカーの端からさらに10cm範囲(中心点から半径20cm) の全てのユニットはダイスを1個振って爆風判定を行う。判定によって受けるダメージは以下のとおり。

 

 1:爆風が直撃した。10ダメージ

 2~4:破片に当たってしまった。出目+2ダメージ

 5・6:避難成功。ダメージなし

 

ダメージを受けた場合、「転倒」およびATを基点として「ノックバック10cm」を適用する。

 

ATパイロット

 サブユニットチップによってATを装備したユニットを、「ATパイロット」とする。 ATパイロットの作成は通常ユニットとほぼ変わらないが、以下の制限を受ける。

 

・装備されたサブユニットチップは、チップ効果、 スキルが無効となる。

 

・装甲、脚部、背部パーツを装備できない。

 

・武装はコクピット内に持ち込めるもののみ、1つまで装備できる。

 

・搭乗中、パイロットの武装は準備できない。また、搭乗中、 パイロットのスキルは使用できない。

 

ATパイロットは補助セグメントのとき、降機または再搭乗が可能である。

降機はATマーカーの端に隣接した状態でマーカーを置く。

 再搭乗はATマーカーの端にマーカーを隣接させた状態で行う。

 

ATパイロットは登場しているATが撃破された時、ダイスを1個振り「脱出判定」を行う。 出目の処理は以下のとおり。

 

 1:脱出失敗、10ダメージ。

 2~4:脱出したが爆発に巻き込まれた。出目+2のダメージ。

 5・6:脱出成功。

 

 戦闘不能にならずに脱出した場合、 コクピットの向いているATマーカーの端から10cm前方にマーカーを置く。

 

ATパイロットは味方のATマーカーであれば、移動の際に通過でき、 ATマーカーを越えて相手ユニットに攻撃ができる。 (味方にATやATパイロットがいない場合、味方ユニット全員にこれを適用する)

 

ATパイロットは脱出失敗もしくは搭乗中ダメージで戦闘不能になった場合、 再出撃ができない。脱出した後で戦闘不能になり再出撃する場合、ATパイロットのみで出撃する。

スポンサーサイト
[ 2009/04/16 14:36 ] 机上神姫 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
つぶやきー
 
プロフィール

荒井 涼弌

Author:荒井 涼弌
神姫を溺愛するあまり、よせばいいのに自作武装に手を出してしまった武装紳士。

本ブログへのリンクはご自由にどうぞ。

・ご連絡はこちら。
ryorinovels(っつ!)mail.goo.ne.jp
(っつ!)を@に変えてね!

・mixi(現在のメイン活動場所)
http://mixi.jp/show_friend.pl?id=598516

・fg
http://www.fg-site.net/members/1899

最新トラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。